【ハナビラタケ導入事例①】

いつもハナビラタケを仕入れて頂いている、風神雷神池上店の店長にインタビューさせていただきました!

mama’s marche(以下M):いつもハナビラタケをご注文いただきましてありがとうございます。ハナビラタケを導入されている飲食店はまだまだ少ないので焼き鳥屋さんでハナビラタケを導入されているのは日本では風神雷神さんが一番かもしれません

店長:えっ?そうなんですか??

M:風神雷神さんは串焼きメニューがとても多いですが、一番のお勧めはなんですか?

店長:白レバテキです。新鮮な白レバーをレアで焼いています。ごま油とたっぷりのネギがマッチしてとても美味しいです。

M:話を聞いているだけでもお腹が空きそうです(;^_^A ごま油ととろ~りとした白レバー、絶対に間違いないですね!!

M:ハナビラタケを初めて見たときの印象と食べてみての感想を教えてください。

店長:まず、形から串に刺しやすいなと思いました。食べた感じは歯ごたえがよく、臭みなどほとんど無いので色々な料理に合いそうな印象でした。

M:ハナビラタケと他のきのこと違うと思ったところはありますか?

店長:当店ではシイタケの串焼きも出していますが、ハナビラタケはシイタケに比べてキノコ特有のクセや、えぐみが無いですね。キノコは苦手な方でも食べられると思います。

M:そうなんです!実際にキノコ苦手な方が食べられた、野菜嫌いなお子様が喜んで食べたなどの声がかなりあるんです!

M:お店のハナビラタケメニューを教えてください。

店長:ハナビラタケ串です。あと、今月からランチのみですが、三軒茶屋の有名カレー店とんがらしの女将からカレーのレシピを受け継がせていただきまして、とんがらしのハナビラタケカレーと豚バラ軟骨カレーを始めました。

M:ヒルナンデスで友近さんがハナビラタケカレー絶賛していましたよね!ハナビラタケをアワビのようだと言っていましたね。放送以来、日本各地からわざわざとんがらしまで食べにくる人がかなりいたようですよ。風神雷神池上店周辺にお住まいの方はラッキーですね!

M:ハナビラタケ串を食べてのお客様の反応はどうですか?

店長:食感も良いし、炭の香りが際立っているという声が多いです。とくに女性の方や、お肉が苦手な方に人気です。

M:結構お肉が苦手な方って多いですよね。ハナビラタケ串があればお肉が苦手な方もお肉が好きな方も一緒に串焼きを楽しめますね!

店長:そうですね。東京2020に向けて沢山の外国の方が来日されます。ベジタリアンの方も多数来日されると思うので、そんな方々にも日本料理の代表である串焼きを楽しんでいただきたいですね。

M:絶対に喜ばれますね!ハナビラタケ串と日本の心、日本酒で一杯なんて最高ですね!東京2020を見据えてのハナビラタケ導入なんて、さすが店長です!

M:最後に風神雷神のアピールポイントをお願いします!

店長:100%国産の鶏肉や生で食べられる鶏肉のお刺身、他ではなかなか食べられない部位など幅広く扱っています!皆様のご来店を心よりお待ちしております!

風神雷神池上店

【予算】☽¥3000~¥3999
【休日】日曜定休
【営業時間】月~土17時から(翌)1時 祝日17時~23時
【お問い合わせ】03-3753-0771
【住所】東京都大田区池上4-26-11
【支払方法】カード可
※カウンター席の他にテーブル席のご用意ございます。当日予約可。